資金繰り改善サポート │ 実績300件以上、最短即日面談可能

資金繰り改善サポート

【対応地域】 全国(特に、東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県)

03-3238-5411

電話受付時間 : 平日9:00~18:00 休業日:土日祝日(緊急案件は休日も対応可)

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

売れてます!『社長のための「中小企業の決算書」読み方・活かし方』

こんにちは 中小企業のお助けマン、中小企業診断士の安田です。

銀行員はココを見ている 社長のための「中小企業の決算書」読み方・活かし方の売れ行きが絶好調です。

アマゾンでは経営診断ベストセラー1位、中小企業経営1位に輝き、その後もひたすら上位を維持しています。

先日立ち寄った日本橋丸善では、なんと手書きのPOPまで付いてました!

maruzen

社長にはこの本に書いたレベル以上の財務知識は必要ないです。

経営は、結局、数字ですから、数字が分からないと社長はつとまりません。

しかし、「数字が読めるから社長をやっている」という人はいませんよね。

実際、社長が成功するために一番大事なことは人間関係であって、数字じゃないんです。

だから、数字のことは失敗しない程度に押さえておけばいい。

序章の「数字に強い人」ではなく「数字で失敗しない人」を目指せ、はまさにそういう意味で書いています。

とはいえ、この本の中盤以降は「難しい」と感じた方も多いはず。

例えば、試算表の第5章とか・・・。

実をいいますと、ここは自分で読んでもつらいです。(汗)

ただ、試算表の読み方は、実践で一番大事なところ。

失敗しない程度といっても、ある部分では「深さ」が必要なんです。

そういう社長が深く読むべきところにフォーカスして書いたつもりです。

なので、いまは読む気が起きなくても、いずれ必要に迫られたとき、読み返していただければ、ぐっと前に進めるはずです!!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

本書の感想や質問などお待ちしております。

返信に多少時間がかかるかもしれませんが、文章で可能な限りお答えさせていただきます。

こちらのブログでも解説していきますので。

ではでは

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

Return Top