資金繰り改善サポート │ 実績300件以上、最短即日面談可能

資金繰り改善サポート

【対応地域】 全国(特に、東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県)

03-3238-5411

電話受付時間 : 平日9:00~18:00 休業日:土日祝日(緊急案件は休日も対応可)

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

安田順の最新刊(2015/4/28)

Amazonランキングで中小企業経営1位 経営診断1位を獲得!
発売わずか2ヵ月で増刷決定!全国書店で好評発売中!

*本書の内容に基づくセミナーや面談を承っております。お気軽にお問い合わせください。
メールでのお問い合わせはこちらをクリック

あなたはこんなことでお悩みではありませんか?

  • 資金繰りのことや借入の多さが気になっている
  • 金融機関との交渉をどう進めればいいのかわからない
  • 銀行への返済がきつく、このままではリスケ(条件変更)になってしまう
  • 自分の経営方針をバックアップしてくれる右腕がいない

資金繰りは資金繰りだけの問題ではありません。

一時的に融資やリスケで凌いだとしても、経営のやり方が間違っていれば、
再び資金繰りに悩むことになります。

特に借入の多い会社は、目標を明確にし、経営を根本的に見直す必要があります。

当事務所ではその方法をアドバイスします。

「あと半年早ければ・・・」にならないよう、ご注意ください!


会社の経営でもっとも大事なのは、「現金を減らさないこと」です。

業績不振や借入の返済などで、現金を減らしすぎると、手遅れになって倒産してしまうこともあります。

どんな状況であれ、現金には余裕を持たせておくべきです。

そのためには、遅くとも現金がなくなる半年前には対策に着手することが必要です。

資金繰り・銀行交渉のプロである当事務所にご相談いただくことで、御社にとってベストの対策を
講じることができます。

経営コンサルタントに相談しないとどうなるのですか?


おカネのことは、「経験と勘でなんとかなる」と思っている社長が少なくありませんが、何かのきっかけで業績や資金繰りが悪化した時は要注意です。

自己流のまま、経営コンサルタントに相談せずにいると、次のような事態におちいる恐れがあります。

「業績が改善せず借入金が増えていく」
「資金繰りが悪化し、将来に夢が持てなくなる」
「社長の経営方針に対して、疑心暗鬼の社員が多くなる」
「銀行の態度が急に冷たくなる」
「銀行への返済をリスケ(条件変更)することになる」

当事務所に相談に来られる社長の多くは、
「このままでよいのだろうか?」という漠然とした不安を感じている方。
つまり、問題がまだよく見えていない方です。

黄色信号が赤信号に変わる前に、一度、ご相談されることをお勧めします。

失敗しないコンサルタントの選び方

資金繰りや事業再生の業界には、さまざまなタイプのコンサルタントや専門家がいます。

中には、資格は持っていても経験の少ないコンサルタント、社長の弱みにつけ込んで多額の報酬を要求するコンサルタントなどもいるので注意が必要です。

コンサルタントを選ぶ上で、特に大事なことは次の3つです。

(1)中小企業の経営現場に詳しいこと

(2)金融機関の考え方を熟知していること

(3)コンサルティング料金が極端に高すぎないこと

当事務所のように、経験豊富で身近な有資格者に依頼すれば安心です。

安田経営診断事務所 7つの特徴(強み)

(1)経営の悩みに的確にお答えします

2V3A4476r資金繰りや銀行交渉のアドバイスは、誰から受けるのが一番いいでしょうか?

銀行出身のコンサルタントは、貸し手の立場は分かっても、社長の立場がよく分からないので、アドバイスが銀行寄りになりがちです。

現役社長や元経営者のコンサルタントは、自分の会社しか経験がないので、アドバイスに偏りがあります。

税理士の先生は、経営ではなく税の専門家なので、頼るには限界があります。

当事務所は、金融機関出身で、なおかつ中小企業の現場指導経験が豊富です。

このため、広い視野から的確なアドバイスをすることができます。

(2)金融機関との交渉のコツを熟知しています

代表である安田順は、金融機関での融資業務や債権回収業務の経験があり、独立後もかなりの数の銀行交渉に関わってきていますので、「銀行が御社のことをどう考えるか」が分かります。

御社が銀行にどう交渉すべきかを具体的にアドバイスすることができます。

(3)資金調達後の経営サポートに多くの実績があります

023-photo
会社にとって本当に大事なことは、借入やリスケではなく「業績の改善」です。

当事務所では、マーケティングのアドバイス、社員教育、予算会議の開催など、会社の真の実力を引き出す経営コンサルティングを行い、多くの会社で成果をあげています。

例えばつぎのような会社があります。

「年商の半分もの焦げ付きを抱えて、大幅な債務超過に陥った後に、10期連続黒字で無借金経営となった建設会社」

「赤字の続く会社の2代目社長に就任した後、安田と一緒に銀行と交渉し、資金調達を成功させ、その後、売上は倍増。自己資本比率を70%まで高めている卸売業」

「金融機関10行に対してリスケを認めさせ、その後、3年でリスケから抜け出し、現在、上場準備を進めている会社」

「年商に近い借金を抱えて、会社を畳むべきかどうか迷っていた社長にアドバイス。月2回の指導を行い売上は120%アップ。現在、資金繰りの悩みから解放され、10年後の事業承継に向け着々と準備を進めている会社」

上から目線の指導を行うコンサルタントではなく、なんでも相談できるパートナーとして社長を応援します。

(4)実務経験15年、相談件数300件以上

経営コンサルタント(中小企業診断士)として15年、相談件数300件以上、著書5冊以上の経験を積んでいます。

ご相談には代表が直接対応いたします。

(5)公的な資格を有します

銀行交渉では、コンサルタントが銀行から信用されることがとても大事です。

代表の安田順は経済産業大臣登録の中小企業診断士ですので、その点は心配ありません。

また、中小企業の経営相談に関して、専門的知識や実務経験が一定レベル以上ある者として、国の認定を受けた経営革新等支援機関として御社の銀行交渉をバックアップすることができます。

(6)銀行交渉にも同席します

中小企業では、銀行交渉に不安を感じる社長が少なくありません。

特に、リスケ(返済の条件変更)交渉は心理的なプレッシャーが大きく、銀行の言いなりになってしまいがちです。

当事務所は、ご要望に応じて金融機関との交渉に同席し、社長をサポートします。

(7)最短即日ご相談可能です。

最短で、お問い合わせいただいたその日のうちにご相談いただけます。

サービス内容と料金

面談の料金表

ここをタップして料金表を表示Close
面談サービス 決算分析&面談サービス
総額 10,000円(税込) 32,400円(税込)
サービス内容 決算書などの資料をご持参いただき、御社がとるべき対応策について助言します 事前に決算書3期分などの資料をお送りいただき、分析したうえで面談を行うサービスです(面談の際に簡易な報告書をお渡しします)
こんなお客様に向いています 資金繰りや銀行交渉についての助言が必要な方

経営方針についての助言が必要な方

弁護士事務所などでアドバイスを受けた後、セカンドオピニオンが必要な方

改善点についてより詳しく知りたい方

決算書や試算表の読み方についてアドバイスを受けたい方

事業内容が複雑で説明に時間のかかる方

遠方からお越しの方

*面談には財務諸表等の資料をご持参いただきます。
*中小企業診断士倫理規定に基づき守秘義務を遵守します。
*こちらからお伺いすることも可能です。(料金は3万円~)

顧問契約の料金表

ここをタップして料金表を表示Close
月1回訪問 月2回訪問
総額 86,400円(税込) 162,000円(税込)
サービス内容 月1回訪問して社長をサポートします

日常的にメールや電話でのご相談に応じます

経営のあらゆる問題に対応します
・売上アップ・銀行交渉への同席
・社員研修 ・予算会議の指導
・人事、組織図作り・試算表分析
・経営改善計画書の作成
・資金繰り表作成
etc

月2回訪問して、きめ細かく社長をサポートします

日常的にメールや電話でのご相談に応じます

経営のあらゆる問題に対応します
・売上アップ・銀行交渉への同席
・社員研修 ・予算会議の指導
・人事、組織図作り・試算表分析
・経営改善計画書の作成
・資金繰り表作成
etc

こんなお客様に向いています 経営のことを定期的に相談したい方

いまよりもレベルの高い経営をしたい方

金融機関との交渉を支援してほしい方

問題解決を急ぐ必要がある方

サービスの流れ

(1)お問い合わせ・ご相談

まずはお電話かメールにてお問い合わせ下さい。

*中小企業のお役に立ちたいという考えで、電話相談は無料で承っております。

お差し支えなければ、現在の状況について、電話でざっとお話を伺わせてください。

こちらからいくつか質問させていただきますが、詳しい数字などはわからなくても大丈夫です。また、お電話は匿名でも構いません。

03-3238-5411
メールでのお問い合わせはこちらをクリック

(2)面談

当事務所にお越しいただき、2時間程度の面談を行います。

この面談で、資金繰りや銀行交渉、経営方針について、具体的な対応策をアドバイスします。
面談には、次のような資料をご持参いただきます。

決算書2~3期分、試算表、借入の一覧や返済予定表、資金繰り表、
会社案内、不動産の登記簿謄本、銀行に提出した経営計画書など

資料はあるものだけお持ちいただければ結構ですのでご安心ください。(詳しくは事前にご案内します)

料金は、通常の「面談サービス」が税込1万円です。
2時間1万円の面談ですが、ノウハウを出し惜しみするようなことは一切ありません。この面談で、ほとんどの方は満足してお帰りになります。

なお、これとは別に、事前に決算書を分析したうえで面談する「決算分析&面談サービス」もご用意しています。
時間的に余裕があって、より詳しいアドバイスをお求めの場合は、「決算分析&面談サービス」プランをお申込みください。

(3)ご契約

本格的なサポートを希望される場合は、顧問契約を締結させていただきます。
顧問契約は、ご要望に応じて臨機応変に対応します。

<例>
・特定の課題について1ヶ月の顧問契約でアドバイスを行う
・3か月の顧問契約で経営改善計画書を作って銀行交渉を完了する
・1年契約で社長をサポートする

お客様の希望しないコンサルティング契約をこちらからお勧めすることは一切ありませんのでご安心ください。

>>詳しいご依頼の流れはこちら

事務所地図・アクセス

最寄り駅
【JR】飯田橋駅 西口より徒歩3分
【地下鉄】飯田橋駅 各線より徒歩5分
九段下駅 各線より徒歩10分

Return Top